疾風ステージ出演者

〝アゲインスト〟疾風ステージ[国会正面北側弾き語り本部寄りステージ]

昨年、出来たステージ。そして今年、隣に出来た激流ステージと交互に行なう言葉と生き様で勝負なストリートライブ的な弾き語りステージ。

疾風ステージ2019ライブ動画!配信

疾風ステージ出演者チャンネル動画

稼働中マキ(カドナカマキ) 11:00〜11:25


ギャリへコギターとゲロボイス、永田町へ鳴り響き散れ!!!

デカ長 11:50〜12:15


右脳警察ヴォーカルのデカ長だ。
お・も・て・な・し
ひ・と・で・な・し
クソ野郎はとっとと消えろ!
俺を黙らせたかったら、この喉を欠き切れ!

ホームページ:http://www.japstyle.net/unok/
Facebook:www.facebook.com/masami.horikawa

能勢直志 12:40〜13:05

2015年弾き叫びユニットNWO結成
2019年 2月NWO 活動休止
2019年4月より ソロ弾き語り始める

タカシ from THE BOWLS 13:30〜13:55


ボーカル&ギター。
ロックバンド・THE BOWLSやアコースティックユニット・月かげ星くず団で歌とギターを担当。
今回はロック色の強いTHE BOWLSからの参加です。
違いを乗り越えて音楽で一つに繋がれれば最高です。

並木一欣 14:20〜14:45

>並木一欣 kazuyoshi namiki
埼玉県久喜市在住
弾き語り

井上ともやす 15:10〜15:35


1967年生まれ。
15才の時吉田拓郎に影響を受け、ギターを弾き歌い始める。
フォーク、ロックを基調にブルーグラスや沖縄音楽を融合させたメッセージ色強い独自の音楽を展開している。
吉田拓郎のトリビュートライブも人気で、全国を歌い回っている。
ソングライターとしても石野真子や沖縄アーティストらに楽曲を提供。
いわさききょうことのネットラジオ「どこへ行くフォークソング」配信も人気を博している。
2010年1stアルバム「平和の詩が聞こえる」、
2016年2ndアルバム「アジアの瞳 Peaceful Eyes In Asia」をリリース
ホームページアドレスhttp://www2.ttcn.ne.jp/~tomoyasuinoue/

栗原 優 16:00〜16:25


唄うたい
ホームページ:www.yuukurihara.org
ブログ:http://blog.livedoor.jp/yuukurihara/

気志魁星 16:50〜17:15

蓮沼ラビィ 17:40〜18:05


アフリカ帰りの任侠ブルース。アフリカ人と結婚してケニアに暮らし、離婚後、帰国。2010年、初めてギターを握り、作詞作曲、ライブ活動開始。

事情を抱えた家族の歌や菩薩のようなロマンポルノ女優に捧げる歌、在日外国人との共生や東日本大震災後の人々の無関心さを訴える歌など、社会性と物語性あふれる歌を書き、大地のような温もりとパワーで歌い続ける。

蓮沼ラビィのブログ http://ameblo.jp/hasunuma-rabii/

フレイヤ 18:35〜19:00


横浜と都内を中心にソロで活動。
闇を歌います。
主に出演しているライブハウス:碑文谷アピア、川崎ボトムスアップ、吉野町こびとさん

ダーハマ 19:35〜20:00



☆O.S.C☆【1998年~現在】
☆レヴェラーズ・ユナイテッド☆(サポートギター)【2011年4月~2012年4月】
☆鬼畜☆【2015年2月~2016年7月(脱退)】
☆ダーハマ☆(弾き語り)【2015年8月~現在☆】
THE REAL FAKE(カヴァーバンド)【2018年11月~現在】
☆First Brew☆(バンド)【2019年5月~現在】
☆FACEBOOK☆→https://www.facebook.com/o.s.c.yusuke
☆twitter☆→https://twitter.com/o_radical?s=09
☆YOUTUBE☆→https://www.youtube.com/user/radical7rancid